スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダーシャッド

どんも。

白猫だす。

今日は天気も良いので、

ちょっとだけ遠出しました。

場所は岩槻です。

はい。

キャスティングですね。

広くて品揃えも良くて言うこと無し。

で、中古コーナーもあったんですが・・・

高過ぎでしょ!

そんな感じでした。

ただ、掘り出し物もありましたよ!

CAH3CMLN.jpg

サンダーシャッドのサーフェイスモデル。

それが何と「299円」なり!!!???

そりゃぁ買うでしょ・・・って、

3個しか買いませんでしたけどね。

後々にどうしても必要になったら、

高くても買いますから良いんです。

試しに買ったのでね。

今春、これが働いてくれると信じての購入。

ちょっとだけ信じてます。

でも、楽しかったなぁ。

また何時か行こうっと。

踊らされる・・・

おはようございます。

良い天気ですねぇ~。

これで春なら最高なのにと思っている猫です。

さて、

シーズンオフになってくると、

広告などの媒体が気になってきますよね?

新しい道具が目に付いて気になります。

最近はどれも「ベイトフィネス」。

でも、そもそもベイトフィネスってなぁ~に?

僕はその辺は「沢村プロ」に共感しています。

で、メンドイからソコは割愛しますが、

結局はリールの性能と、それを活かせるロッドが

必要になりますよね?

後は、ベイトとスピニングの境界線です。

どこで使い分けるか?

僕は手返しよりもゆっくり探りたい時に

スピニングを使います。

もちろん、カバー以外のトコです。

その辺は感覚ですかね?僕の場合はですけど。

手返し重視ならば絶対ベイトです。

先月はシャッドを使っていたので、

ベイトを使いましたよ。

60MLにPX68に8ポンドを巻いて。

ルアーはソウルシャッドでした。

でも、

同じ巻物でもゆっくり探りたい時は下向きを使いますよ。

んで、僕的に問題なのは、

ライトリグの使用時なんですよ。

32分の1以下のときは下向きですけど、

それ以上のときに悩みますねぇ。

でも、

太目のラインを使えるアドバンテージはデッカイです。

なので、

今年はしっかりと考えながら使い分けていこうと。

そんな風に思ってみたりしてます。

なんか、話がジグザグになったのでこの辺で。

PX68の使い心地

ども。

再びジム通いを始めた白猫です。

さて、久々に道具の話しなぞを・・・。

昨年購入した「PX68」ですが、

色々なサイトでインプレを見てきました。

一番多いのが「剛性感が無い」という事。

で、そういう人たちはどういった釣りをしているのか?

1位 おかっぱり

2位 レンタル&おかっぱり

3位 ボート(NOTメンター)

そんな感じでした。

メンターの人は、剛性感よりも使い勝手を選ぶんでしょうね。

ぼくもそうですよん。

ぶっちゃけ、おかっぱりで何処に剛性が必要なのか

さっぱり分からんです。

BIG専門なら分かりますけど、

でもそういう人は違うのを使うでしょ。

ん~~~~。

で、僕としてはとっても良いリールだと思います。

ロッドに多少左右されますけど、

ゲーリーシュリンプの2~3インチならノーシンカーで

行けちゃうんです。

確かに飛距離は微妙ですけどね~。

ただ、6~8ポンドで使えばそんなに不都合は

感じないんじゃないでしょうか?

もっとも、個人差はあるでしょうが。

実際、フィールドではそんなに使っていませんので

大体の話になっちゃいますが、

先月、60MLの巻物ロッドで

ソウルシャッドはしっかりキャスト出来ましたよ。

釣りましたしね~。

でも、

Lクラスのアクションの方が望ましいかな?

ん~、もう一台買おうかな?

あ、ちなみに・・・・

まだライトリグでは使ってません。

まぁ、時間はまだたっぷりとあるので

楽しみながら考えますよ。

でも、

結局は安く収めたいので、

ちうこで安いのを買うんだろうな・・・。

NEWロッド・・・?

ども!

密かにツイッターもやっている白猫です。

先日、大会で勝ち取った?ロッドの調子を見ましたが、

なかなかどうして。

キャストはし易いし、軽いしで意外と良いです。

物は「ファンタジスタ・Deezフィネス3」。

ベイトフィネス専用機なんですけど、

現在PX68に8lbラインの組み合わせでテスト中。

1/32スモラバに2incシュリンプのリグが、

普通にピッチング出来ています。

今年使ったロッドの中では異色ではありますが、

これは武器になりそうですねぇ。

どちらかと言うと、

ショートレンジでのアプローチが多い僕としては、

結構なアドバンテージが取れそうです。

まぁ、

来年は僕が使っている「エナジー」も

充実してくるみたいなので、楽しみです。

今年は、

失われていたトーナメント感もほぼ取り戻したし、

ボートの操船技術も思い出した。

で、来年は・・・・・結果を残す。

やれる事は出来うる限りやる!

可能性を追いかけますよ!

ついに・・・

ども。

これからジムに行くのですが、

その前に。

今度、ツネミとのコラボによって、

KTFのリールが低価格で購入可能に!!

本体はレボSXらしいのですが、

その分お買い得になっているらしい。

実売価格は3万円を下回ると言う事です。

が、

個人的には「重金属」さんに期待をしている訳で、

とりあえず安くて良いリールを提出しようと。

不安よりも楽しみで仕方ない。

でも、やっぱりKTFは気になる存在です。
プロフィール

白猫ファイター

Author:白猫ファイター
アスリートとしてのバスプロを再び目指しています。
終着点はK/V?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやきジロー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。