スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒカルの碁

4087032051.jpg

最近、はまって見ています。

何で「碁」の漫画なの?

と、妻に聞かれましたが・・・。

でも、一緒に見ていて何となく面白いのは理解したようです。

ただ、「囲碁」が分からない事が嫌らしく

最近は一緒に見てくれませんが・・・。

でも、

子供の教育には最高だと思います。

僕はちょっとだけ、囲碁をかじりました。

将棋とは違って、東洋風のオセロ?のように考えてもらえれば

分かり易いのではないでしょうか。

縦横の交差した点を「目(もく)」といい、

ソコに白黒の互いの石を置き、

「目」を沢山作っていくゲームです。

歴史はかなり古く、中国から渡ってきたものらしいです。

で、このアニメはSFちっくなトコも有りますが、

切磋琢磨しあうことや、

目標に向かっていく事、

やりたい事への思い、

そういった事が伝わってくる話です。

ちなみに、

アニメでは約5年前ほどに放映されていましたね。

原作は「週間少年JUMP」で、

まだ僕がサラリーマンだった頃に連載されていました。

残念だったのは、

知人でも「JUMP」は読んでいても、

囲碁には全く興味を持った人が居なかったことです。

さらに、

会社の上司でも囲碁を打てる人は居ませんでした。

将棋より、さらにマイナーなんですね・・・。

あ、それから・・・

このアニメの話の最後は囲碁コーナーがあって、

「梅沢カオリ」プロが子供向けに指導していました。

麻雀プロにも綺麗な人はいますが、

囲碁にも居たんですよ。

可愛かったな~~~。

まあ、そんなところでも楽しめるのでオススメです。

自分がジジイになっても楽しめるんだから良い遊びですよ、囲碁。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白猫ファイター

Author:白猫ファイター
アスリートとしてのバスプロを再び目指しています。
終着点はK/V?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやきジロー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。