スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインの選択

こんばんは、白猫です。

TOP50の霞戦後の話です。

フィネスを得意としている某プロに聞きました。

「バラシが多いんだけど、

      タックルのセッティングが悪いのかな?」

で、どういうセッティングをしているのか聞かれたので

「ULに2000番のリールと3.5ポンドラインだよ。」

したら、

「ラインが細すぎてフッキングが甘くなったんじゃないか?」

と言われました。

で、ラインについて説明したら・・・・

「悪くないけどやっぱり細いよ。」

とのこと。

僕的には、今までの4ポンド以上の強度があると思っているので、

大丈夫と信じていたのですが・・・。

まぁ、確かに釣りで切れる事はありませんでした。

でも、根ズレで切れました。

たかが0.5ポンド。

でも、そのわずかな差が後に大きな差になる事を知っていたんですね。

流石はトッププロ・・・。

で、残りがあるのでまだ使っていますが

買ってきましたよ、4ポンド。

安物ではなくて、高価なやつ。

150mで定価は3千円オーバー。

特価で購入しても2千円オーバー。

だからこそ信じて使えるのか?

まあ、確かに良いラインです。

兎に角、使い込んで見るとします。

ちなみに「サンライン」です。

もう、お解りですね?

色々と使ってみての結論なんですけど、

一番使い易くて、強度があったから・・・。

本当は、バークレイのラインと悩んでいたんですが、

顔見知りのサポートプロに直接話を聞いて使ってみたら、

すんごく良かったんで。

はい、営業に凄く弱い事が判明しました。

でも、いっか。

ちなみにサポートプロとは「たOじo」プロではありません。

TOP50の若手?です。

元お客様です。

・・・・・しっかし、高い消耗品ですなぁ、ラインって。
スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: タイトルなし

いいえ!

真似しますよぉ~!

って言うか、巻き直し位は当然!しています(笑)

BMSはラインでアタリを取る釣りに使ってます。

先日はラインに出る前のアタリが「コッ!」って来ましたよ。

ロッドとラインのバランスが取れていると分かるんですねぇ~。

ちなみに、それは僕にとって当日の最大魚(キロ)でした。

うん……ラインは高いけど、唯一!魚に近く直結だから、信頼出来る品を択びたいですね♪


俺もサンラインですよっ♪(BMSオンリー♪笑)



で、恥ずかしい話ですが…去年、某プロ戦&チャプターで使用したラインは…4・5・8・10ポンド各1巻の、4巻のみです。


拭いて、ヨリ取り、逆巻き、スプレー(笑)




なんとかなるモンですけど~真似しちゃダメですよん(笑)
プロフィール

白猫ファイター

Author:白猫ファイター
アスリートとしてのバスプロを再び目指しています。
終着点はK/V?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやきジロー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。