スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根川のパターン

ども。

癒されたい白猫です。

さて、今回のトーナメントですが・・・

パターンとしては、ほぼ掴んでいたと思います。

1週間前は、活性が高そうだったのにスローな釣りに反応が良かった。

ベイトブレスのハスキー(バックスライド系)や、ジグヘッドワッキー、

ネコリグやスモラバ。

デカイのは、ハスキーとジグヘッドワッキー。

落とすだけではなく、軽く誘ってあげていました。

で、前日はやはりスピナベからチェック。

で、出たんですよね・・・。

でも、小さかった。

で、再度検証してみても出ない。

小さいのも無反応。

じゃぁ、やっぱりスローか?と思って、ハスキー。

コレにも無反応。

で、ジグヘッドワッキー。

ルアーが小さすぎたのか無反応。

あるのはギルアタリのみ。

ん~・・・。

それならと、スモラバ。

トレーラーはカットテールをカットして短くした物。

したら、掛かっちゃった・・・。

サイズは42~43cm。

楽勝のキロアップでした。

その後は普通に釣りをしました。

やっぱりジグヘッドワッキーにはアタリます。

トータルで、10バイトを超えました。

後はエリアです。

ポストが好みそうな場所・・・?

で、水中堤防や杭に何かが絡んでいる場所。

硬い底質のシャロー。

完全に「無」の状態。

で、決まりました。

徹底的にテトラ撃ちを。

ルアーはジグヘッドワッキーを押さえにスモラバ。

トレーラーは、テールが動く物が良さそうでした。

で当日。

くじ運良く、1番フライト。

で、行こうとすると・・・・・

軽のワンボックスが~~~~~!

恐らくブッコミかと思って、ステアリングを下流に。

で、セカンドスポットから撃ち始めるもノーバイト。

やっぱり、押さえのスポットだな~なんて思っていると、

既に入るところが無い・・・。

撃ちたいトコには「ビビル」君がいるし。

仮にもプロだから、やっぱり読んでいたんだろうと移動を決意。

津ノ宮ではオカッパリが凄くて入れず。

で・・・・・・

あれ?

朝一に諦めた所に誰か入ってる?

寄ってみると、あの軽カー・・・。

竿出して無いじゃん!!!!

先行者がどいたので、ラッキーとばかりに入ります。

濁ってはいましたが、所々に綺麗な水があるので

狙いはソコです。

数投目。

押さえ込むようなバイト!

スウィープに合わせを入れると、重量感溢れる引きが!

まさかキャット?

トレーラーにガルプホッグを使っていた為、そんな事が脳裏に過る。

そして水面に顔を出したのは明らかなキッカー。

慌ててネットを出す。

いままで、ネットインの失敗はゼロ。

自信を持ってやり取りをして・・・・

水面で暴れ始めたのでネットで強引に取り込もうとした矢先。

ロッドのテンションが緩みます。

「まずい!」

慌てて掬おうとしましたが・・・・・

逃げられました。

脱力感だけが残ります。

何とか気を取り直して再度始めます。

すると、5分たった頃でしょうか?

やはり押さえ込むようなバイト。

しっかりフッキングしたつもりが・・・・

手前に走ってきた途端にフックアウト!

落ち込みますって、続いてミスれば・・・。

もう一度!

今度はコン!と来ましたが、フッキングと同時にすっぽ抜け。

で、移動。

誰かの通称「らっきょ牧場」脇のテトラに移動。

ここではギルアタリのみです。

で、いつもの茨城県側の公園前テトラに移動。

浅いところはスピナベ、深いところはスモラバ。

トレーラーはガルプホッグ。

大体、50mごとにアタリます。

折り返すまでに、3バイト。

1本は辛うじてキャッチしました。

400とちょっとの魚。

それ以外は、フッキングするのですがフックが外れてしまいます。

しかも、1つは明らかなキロ。

崩れ落ちましたよ。

で、折り返します。

で、しばらくしてバイト!

フッキングするも、またも外れます。

そして前を見るとタフコンに強い「椎名」プロ。

こりゃ取られてるかな?と思いつつも、先に進みます。

すると直後・・・・。

ハッキリしたバイトが!!!!

今度はスウィープにフッキングします。

慎重に寄せると・・・・フックアウト!?

有り得ねー!!!!!!

思わず言葉にならない雄たけびを上げていました。

椎名プロ・・・・お騒がせしました。

その後も、同じ様なバイトを取ってフックアウト。

で、時間にて終了です。

今回は、スローに小さくもアピール出来る物が良かったです。

だから、スモラバだったんですが。

トレーラーは本当はカットテールが良かったのですが、

購入できずにガルプホッグで代用しました。

それも、中盤で無くなって・・・

最後の砦は、イマカツのジャバシャッドの3.5インチ?

ワカサギカラー(ピンクっぽいやつ)をカットして、

ロックは全て外しました。

これも全てなくなりましたね。

スモラバは、エグジグのグリパン系のスカート。

それから、ガマカツの新製品のスモラバ。

スカートのカラーは一緒です。

サイズは、0.9g~1.8gくらい?

とにかく軽めです。

ジャバシャッドには白系のスカートを合わせました。

ま、結局は全てロストしましたけどね。

とまあ、こんな感じでした。

もし、近日中に利根川に出るなら試してみてください。

このパターンが全てでは無いと思いますが、

真面目に釣れますよ!

僕以上のテクニックとタックルさえあれば・・・。

と、言う事でまた!
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

白猫ファイター

Author:白猫ファイター
アスリートとしてのバスプロを再び目指しています。
終着点はK/V?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやきジロー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。