スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域格差・・・

こんにちは、白猫です。

最近は虐められっぱなしですが、何か?

と、言うことで・・・

ちょっと気になった事があります。

関東の人気フィールドと関西以南の人気フィールド。

同じ人気フィールドなのに、

何故かアプローチやルアーの選び方に違いが有りすぎるような、

そんな気がするのです。

川で言えば、利根川と淀川・芦田川。

湖だと、霞ヶ浦と琵琶湖。

小規模レイクだと印旛沼。

まず、ビッグベイトの使用率が違う。

ワーム一つとっても、関東だとバルキーホッグかバグアンツ。

関西だともうチョット大きめサイズ。

ラインも違うのかなぁ。

まぁ、琵琶湖や池原のデカバス狙いは別としても、

何か違う。

確かに、10年以上前とは使うルアーの大きさも違う。

あの頃は、クランクだってDB3とか普通に使ってた。

ロングAも11cmとか・・・。

今は、ブリッツとかのコンパクトサイズが多い。

ミノーも6~7cm位のが多い気がする。

スレ具合?

ベイトのサイズ?

今年はそんな事も考えながら釣りしてみようかな?
プロフィール

白猫ファイター

Author:白猫ファイター
アスリートとしてのバスプロを再び目指しています。
終着点はK/V?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやきジロー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。